『エレベーターアクションリターンズ』は、アーケードゲームとして1995年にタイトーから発売された2D横スクロールシューティングです。その後1997年にビングから発売された家庭用バージョンを本作では収録しています。

能力の異なる3人の隊員、カート、イーディ、ジャドからプレイヤーを選んで、ゲームスタート。ステージ内の全ての赤いドアからデータを入手して、脱出しましょう。

本作を最後までクリアすると、前作の『エレベーターアクション』も遊べるようになります。(1人プレイ専用です)


◆攻略テクニック
敵の近くでショットボタンを押すと、武器は撃たずに素手での接近戦となります。また、カートはショットボタンを2度押すことで、イーディとジャドはショットボタンを押してすぐジャンプボタンを押すことで、連続攻撃が可能です。素手で敵を倒したときのスコアは2倍となります。
ステージ内には射撃の対象がたくさんあります。アイテムが隠されていたり、転がって敵にダメージを与えるものもあります。ステージ内の物は壊すだけでもスコアが得られますので、どんどん壊していきましょう。蛍光灯や配電盤を破壊すると一定時間フロアの明かりが消え、この時の得点は全て2倍になります。
エレベーターは移動に使うだけでなく、攻撃にも利用できます。サブウェポンを放り込んでから動かして敵に遠隔攻撃をしかけたり、エレベーターでの押しつぶし攻撃も可能。しかし油断していると自分もやられてしまうので注意しましょう。


◆「Sトリビュート」ならではの便利機能やオプション設定
・巻き戻し
一定時間ゲームプレイを巻き戻して再開することができます。
・スローモード
ワンボタンでゲームスピードを低速化することができます。
・クイックセーブ/ロード
任意の状態を保存し読み込むことができます。
・クレジット無限
コンティニュー回数の制限を無効にできます。何度でもコンティニューすることができます。
・ステージセレクト
任意のステージからゲームを開始することができます。
・回復量増加
回復アイテム取得時の回復量を増やすことができます。
・残機設定
プレイヤーストック数を最大9まで増やすことができます。
・サブウェポンボタン設定
ショットボタンとジャンプボタンの同時押しで使用できるサブウェポンを、ショットとジャンプ以外の任意のボタン1つで使用できるように設定できます。
・被ダメージ量の変更
敵から受けるダメージ量を設定できます。
・武器の持ち越し
前のステージで弾が残っている武器(マシンガン・ランチャー)を次のステージに持ち越します。
・スキャンライン設定
ブラウン管モニターの雰囲気を再現した表示で遊ぶことができます。


◆「Sトリビュート」とは
シティコネクションがプロデュースを行い、独自開発を行った「ゼブラエンジン」によりサターン時代の名作を復刻するプロジェクトです。
遊びやすさが進化する新たな機能を搭載し、様々なタイトルをお届けします。

最低:
OS: Windows 10
プロセッサー: Core i5-8500 3.0GHz
メモリー: 8 GB RAM
グラフィック: Intel UHD Graphics 630
ストレージ: 500 MB 利用可能

© TAITO CORPORATION 1983, 1994, 1997 ALL RIGHTS RESERVED.
© VING 1997 Licensed from TAITO CORP.
Produced by CITY CONNECTION CO., LTD.


※システム要求仕様は製品版を基準としていて、コンテンツの追加とアップデートによる変更が生じることがあります。予めご了承ください。

+10%
ポイント
通常価格 ¥ 1,900
販売価格 ¥ 1,710 (税込)
発売日 2022-12-01
ジャンル アクション
パブリッシャー City Connection
開発 City Connection
プラットフォーム Steam
言語 日本語