高度成長期の日本に似た世界で「大照」と呼ばれる時代。
戦闘機・戦車・戦艦といった兵器が入り乱れ、「幻忍」や「無幻」と呼ばれる巨人が戦場を駆け抜ける、
横スクロールシューティングゲーム『赤い刀 真』。


和風×ミリタリーの濃厚なビジュアルや、硬派かつ華麗なキャラクターデザイン、
かつての仲間や家族が衝突する悲劇的でドラマチックなシナリオ、
そして多彩な攻撃方法から生み出される戦略的なゲームシステム。
熱狂的ファンを生み出したシリーズをご堪能ください。


◆ケイブ『赤い刀』シリーズ3タイトルを収録
『赤い刀』
2010年にアーケードでリリースされたシリーズ1作目。2人同時プレイ可能。

『赤い刀 真』
家庭用ハード向けに画面比率を16:9にし、新システム「ハガネ」や「カタナ」を搭載。

『絶・赤い刀』
『赤い刀』のシステムを基に、画面比率を16:9にしバランス調整を行ったバージョン。


◆攻略からスコアアタックまで変幻自在の大攻防
プレイヤーは戦闘機である【ファイター】と、
「念身」により一時的に巨大な忍者となる【幻忍】の2形態を切り替えることができます。
さらに、攻撃力を重視した【アタックモード】と、
機動力が上がる【ディフェンスモード】の2つのショットが使用可能です。
2つの形態と2つのショットを組み合わせて、敵の猛攻を搔い潜りつつ殲滅します。

中でも「念身」はプレイヤーを一定時間パワーアップさせる重要なテクニックです。
『赤い刀』『絶・赤い刀』では画面を埋め尽くすほどの敵弾でもうまく扱えば防ぐことができます。
『赤い刀 真』では「カタナ」を生成し発射することで強力な敵でも素早く倒すことができます。
敵の攻撃は避けるだけでなく「無効化する」「撃ち消す」といった攻防は本作ならでは。
「念身」を使いこなすことでプレイヤーがより有利になり、スコアも飛躍的に上昇します。


◆充実のゲームモードと多彩な機能を搭載
「セッティング」…ボリューム調整やスクリーン調整など。
スクリーンフレームをONにすることでプレイ中のキャラクターボイスに字幕がつきます。

「トレーニング」…ステージや自機の条件を細かく設定して個別に練習ができるモードです。

「スコアアタック」…コンティニュー・リスタート不可の一発勝負。
通常のプレイとは別にランキングもリプレイも保存可能です。

「オンラインランキング」…ほかのプレイヤーとオンライン上でスコア争いに臨みます。

「リプレイ」…ゲーム終了までのプレイデータを録画し保存することが可能です。
再生・停止はもちろん、シーン途中からそのままゲームプレイを再開する「編集」機能も搭載。


◆松本大輔による新アレンジ楽曲収録
『ゴシックは魔法乙女』の楽曲や『赤い刀』シリーズの効果音を手掛けた松本大輔が、新たなアレンジ楽曲を提供。
本作ではオリジナル音源と『真』で追加されたアレンジ楽曲を含む、
計3バージョンのBGMを切り替えて遊ぶことができます。

最低:
64 ビットプロセッサとオペレーティングシステムが必要です
OS: Windows 10
プロセッサー: Core i5-6500
メモリー: 8 GB RAM
グラフィック: NVIDIA GeForce GT 1030
ストレージ: 2 GB 利用可能

推奨:
64 ビットプロセッサとオペレーティングシステムが必要です

©2010, 2011 CAVE CO., LTD.
Licensed to, Developed and Published by 2022 CITY CONNECTION CO., LTD.


※システム要求仕様は製品版を基準としていて、コンテンツの追加とアップデートによる変更が生じることがあります。予めご了承ください。

販売予定
発売日 2022年
ジャンル アクション
パブリッシャー City Connection
開発 City Connection
プラットフォーム Steam
言語 日本語
コントローラー対応 一部対応