『DESTRUCTURE: Among Debris』では、あなたは(非常にリアルな)物理学の力を使って周囲の世界を破壊する。壊滅的な黙示録的出来事の後、世界はゴミ、廃墟となった建造物、そして怒れるロボットの砲台で埋め尽くされ、この埃まみれの混乱を一掃するのがあなたの使命となる。

ゲームプレイはプレイヤーが操作する破壊の丸いシンジーを中心に展開し、360度フルコントロールが可能なので、鉄球を粉砕する満足感は格別だ。しかし、ボールを失わないようにしなければならない。あなたの背後には、各レベルに用意された金属粉砕機があり、あなたが撃退するのが遅すぎるボール(笑うのは止めろ、グレッグ)をすべて消費する準備ができている。



しかし、DESTRUCTUREは普通のアルカノイドのようなゲームではない!十分な数の構造物を破壊すると、血に飢えた砲台が警告を発する。あらゆる技巧を駆使して、銃弾、ミサイル、レーザー、その他の迫り来る危険をかわさなければならない。弾幕地獄好きは大喜びだ!

運が良ければ、咄嗟に使える武器やパワーアップアイテムに出くわすかもしれない。歩道で5セント玉を見つけるようなものだが、5セント玉はロケットランチャーやレーザー銃であり、歩道はかつて何らかの目的を持っていた建造物の残骸である。



DESTRUCTUREの世界を進むのは、過酷で容赦のない仕事だ。ひとつには、あなたを殺そうとしている邪悪なロボットがいて、環境はさまざまな危険に満ちている。そのため、恩人たちはアンロック可能なツールやアップグレード、特典を豊富に用意してくれている。しかし、それらはタダではない。だから、あなたの恩人が誰も知らない、あるいは気にも留めない非常に重要な行為に使う「ブルー・スタッフ」(それが何であれ)を集めるのを忘れないように。できるだけたくさん集めるのが一番だ。ただし、その間に撃たれなければの話だが!

このブルー・スタッフを使って、「ゼウスの祝福」や「自殺砲塔」、あるいは古き良き「ナパーム・レイン」のようなエキサイティングな新しいオモチャを購入し、普通のゴミと戦う破壊のラウンド・シンギーの仲間入りを果たし、埃っぽく不毛な世界DESTRUCTUREの残骸を破壊する究極の破壊者となるのだ。

最低:
OS *: Windows 7 or higher
プロセッサー: 2.0 GHz+ single-core or dual-core
メモリー: 512 MB RAM
グラフィック: 128MB dedicated graphics processor with shader model 2 support (e.g. NVIDIA GeForce FX 5600 or ATi Radeon 9600)
DirectX: Version 9.0
ストレージ: 1500 MB の空き容量
サウンドカード: DirectX 9.0c compatible audio card

* 2024年1月1日(PT)以降、SteamクライアントはWindows 10以降のバージョンのみをサポートします。


※システム要求仕様は製品版を基準としていて、コンテンツの追加とアップデートによる変更が生じることがあります。予めご了承ください。

■ 日本以外の国では商品コード(ゲームキー)の登録はできません。
通常価格 ¥ 1,200
販売価格 ¥ 260 (税込)
発売日 2023-02-27
ジャンル アクション
パブリッシャー RockGame S.A.
開発 Team Instant Defeat
プラットフォーム Steam
言語 日本語